痩せない原因はアナタの買い物の仕方にある?まとめ買いの落とし穴

ダイエット,買いだめ

 

 

『安売りがないか常に気になる』
『お買い得品があると買わないと損した気分になる…』
『冷蔵庫に食材がいっぱいないとなんか不安』

日ごろからこういう状態の方は要注意

 

 

買いだめしておかないと気がすまないと言う方は
常に食べすぎと隣り合わせの状態ですので
痩せにくい環境になっているのはいうまでもありません

 

 

『節約の為にしているんだらいいでしょ!』
もちろん、お買い得品を購入し節約することはいいことです^^
しかし、
不必要まで購入してしまい、
つまみ食いの原因を増やしている可能性はありませんか?
買いすぎて結局食材が腐ることはありませんか?

 

 

意外とこれはお得だ!
思っても後々必要が無い物を買っているときは多いものです
買い物自体ストレス発散になるので節約ではなくストレス発散が
目的になっている方が多いと聞きます

 

 

すこし食材が余る位ならまだいいのですが
気が付くと冷蔵庫に手が伸びて間食や深夜食が増えてしまい
賞味期限が切れかかっている食品などを見つけてしまうと、
もったいないのでお腹が減っていなくても食べてしまう危険性があります

 

 

買いだめクセになっている方はそういうことが無いか
自分に一度問いかけてみてください

 

無ければ大丈夫です^^
しかし、思い当たる節がある方は買い物する量を減らしてみてください
もし、足りなくなっても買い足せばいいだけです
1日くらい食事量が少なくても死なないですし
買い物に行くくらいが運動できて調度いいと思います

 

3つのポイントで買いだめを防ぐ

空腹時に買い物をいかない

空腹時にレストランなんかに行くとついつい注文しすぎることはありませんか?
空腹時は余計なものを買ってしまう可能性が非常に高いです

 

お腹が減っている時は食べ物がすごく美味しく見えます
そんな状態でスーパーなどに行ってしまうと余計な物まで買ってしまいます
(惣菜パン、デザート、お得品の惣菜、お菓子など)

 

あと、お買い得品が並ぶ時間帯にも注意が必要です
買い逃すと損した気分になりますので、余計な物を買う原因になります

惣菜やパンはできるだけ買わない

食べれる状態にあるものは当然つまみ食いの王様です
料理が必要な物は動いてカロリーを消費できますし
本当にお腹が空いているか?と冷静な判断が出来ます

 

忙しくても時間があるときは自炊をしていきましょう^^

買い物は計画的に

必要な物は一日分購入する♪
これが理想的な太らない買い物ですよね

 

でも、忙しくて毎日スーパーになんか言ってられない
と言う方は計画的に食事を考えておけば必要な物だけ購入できます

 

献立を考えておくのが大切です
もちろん急なお誘いで食事に出かけることがあるかも知れませんが
食べすぎと言うのは無意識にしてしまうものです
初めから食べる量が決まっていれば食べ過ぎることはありません

 

 

こういう計画的な部分はダイエットだけでなく仕事にも良い影響を与えます
よくダイエットに成功する人は仕事もできると言われますが
仕事が出来る人の机は綺麗に整理整頓されていますよね?
それと同じでスリムな人の冷蔵庫は綺麗になっているもの
(TVとか雑誌でもモデルさんって冷蔵庫がきれいだったりします)

 

 

さらに、このことを意識すると節約と思って購入していたものが実は余計なもので
買い物の断捨離をすることの方が経済的だったりします

 

 

買いだめを防止することで経済的にもメリットがあり
結果、太らない習慣につながります

 

 

要は買いだめ防止は一石三鳥なんです

 

 

もちろん
『まとめ買いしたほうが絶対お得!』
という意見も正しい一面がありますが
本当にお得になっているかは一度検討する必要があります

 

 

結局食べきらずに捨ててしまう食材があれば本当にもったいないですからね

 

 

後、私の勝手なイメージですがスーパーとかでまとめ買いしている人って
ちょっと太っているイメージがあるのが不思議です(笑)

 

 

賢く買い物をするのは大切ですが本当に必要な物かどうか
見極める必要があるというわけですね^^