1日2食の置き換えダイエットは効果的?それとも危険?真実は?

1日2食,置き換えダイエット,効果,体験

 

 

『できるだけ短期間でダイエットの結果を出したい』
『結婚式まであと2週間…どうやったらキレイに早く痩せるかな』
『1日2食置き換えはやはり肌荒れとか体調不良を引き起こすのかな?』

など、どうしても短期間で痩せたい時に1日2食の置き換えダイエットを検討されている方もいると思います

 

 

なぜ1日2食の置き換えダイエットが人気なのかと言うと効率よく体重を落とす事が出来るからです
ダイエットの方法は【食事制限】【エクササイズで脂肪燃焼】の2パターンしかありませんが、エクササイズで脂肪を燃焼するのには時間が掛かります
例えばウォーキングを1時間しても200〜300kcal程度しか脂肪は燃焼されません
(※1kg脂肪を減らすためには7000kcal必要とされています)

 

 

『食事制限が中心のダイエットはリバウンドや肌荒れが心配…』
と思われる方もいらっしゃると思いますが、しっかり1食分以上の栄養素が含まれている健康食品を使った置き換えダイエットであれば摂取カロリーを無理なく押さえる事ができ、肌荒れや胸痩せも防ぐ事が出来ます

 

 

置き換えダイエットは通常1日1食である事が多いのですが、食品によっては食事回数を1食ではなく、2食にする事でいっそう短期間で減量できるんです^^
一ヶ月でー5キロ程度であればそう難しい話では無いのが2食の置き換えダイエットの最大の魅力♪

 

 

しかし、1日2食の置き換えは効果的であると同時にやり方や選ぶ食品を間違えると肌荒れや、リバウンドを簡単に引き起こしてしまいます…
もし、どうしても短期間で痩せたいのであれば1日2食の置き換えダイエットは効果抜群ですが、何点か守って欲しい注意点があります

1日2食置き換えダイエットを成功させる2つのポイント

たんぱく質不足、栄養バランスに気を付ける

1日2食の置き換えダイエットで最も注意しなければいけないのが栄養バランス
とくに代謝を上げる筋肉の元になるたんぱく質不足には要注意です

 

 

もしバランスが悪い食事で体重が減っても、身体が飢餓状態になりリバウンドしやすい体になっていたり、肌荒れがひどかったり筋肉が衰えて胸痩せして体のラインが崩れたりと、とても成功と言えるものではありません

飢餓状態とは?

身体の生命維持のための働きの事
身体に栄養やカロリーが不足した状態が続くと、私たちの身体は摂取する食べ物からは出来るだけエネルギーを蓄えようと働き
逆に、消費するカロリーは出来るだけ抑えようと働きます
この状況下ではダイエットの公式である摂取カロリー<消費カロリーにしても中々痩せる事ができず、リバウンドしやすい状態になってしまいます

1日2食の置き換えダイエットでキレイに痩せる為には低カロリー&栄養バランスの良い食事で飢餓状態を起さないようにする事が肝心です
1日2食の置き換えに関わらず、食事制限でしっかり痩せるのであれば低カロリー&栄養バランスの良い食事が必要なのは言うまでもありません

 

 

特に、先ほど言いましたように
置き換えダイエットを行う上で不足しがちなのが【たんぱく質】
たんぱく質がしっかり入っている置き換えダイエット食品でなければ1日2食の置き換えはお勧めできません

 

 

なぜなら、
たんぱく質は筋肉や内臓を作る為に必要な栄養素で痩せてもキレイな体型を維持する為には必要不可欠だからです
更に、筋肉量が低下することで基礎代謝も当然落ちますしダイエット中の胸痩せの原因となります
痩せにくい体になりますし、リバウンドする可能性が高まります

 

 

その為、1日2食置き換えダイエットを行う場合は必ず1食分以上の栄養素が含まれているダイエットシェイクにしましょう
2食の置き換え時に低カロリーなグリーンスムージーや、酵素ドリンクを選びがちですがたんぱく質がほとんど含まれていないので飢餓状態を引き起こしやすいんです

 

 

カロリーが低ければ低いほど良いと言うのはダイエットのよくある間違いです
酵素ドリンクなどは毎日の習慣として取り入れる為には非常に効果的ですが1日2食置き換えダイエットには向いていません

腹持ちがいい食品を選ぶ

1日2食の置き換えを行うと空腹感はある程度覚悟しなくてはいけませんよね…
でも、あまりストレスが掛ってしまうとリバウンドの原因になります
つまり、腹持ちは2食置き換えダイエット成功の重要なポイントと言うわけです

 

 

『空腹感に耐える事が出来なかった…』
ダイエットの際に空腹感に負けてしまった方は多く、置き換えダイエット食品も腹持ちが良い物を選ばなければいけません

 

 

腹持ちが良い置き換えダイエット食品といえば、やはりシェイク系が一番です
シェイク系は置き換えダイエット食品の中でもカロリーが高め(200kcal前後)で置き換えダイエットを行ってもあまり空腹感がありません
また、グルコマンナン(こんにゃくから摂れる食物繊維)やサイリウム(オオバコから摂れる食物繊維)などが含まれているので腹持ちが◎♪
(グルコマンナン、サイリウムは水分を含むと膨張する性質を持っているのでお腹の中で膨らみ満腹感、腹持ちが良くなります)

 

 

『同じ食品で1日2食の置き換えはつらそう…』
と言う方にもダイエットシェイクは効果的です
グリーンスムージーや酵素ドリンクなどの他の置き換えダイエット食品と違い、シェイク系の食品は味の種類が多く5種類〜10種類程度)飽きにくいんです♪
また、ホットにも対応してるものもありますしアレンジしやすいのでストレスの少ない置き換えが可能なんです^^

 

どうしても2食の置き換えダイエットをして短期間で痩せたい!と言う方は
・1食分以上の栄養素が含まれている
・腹持ちが良い事
の2点は絶対に守る事

 

 

そして、減量後は飢餓状態に陥っている可能性があるのですぐに食事を戻さずに少しずつ(1食置き換えで様子を見るなど)戻す様にして下さい
後は、痩せた後は太らない為の生活習慣(入浴やエクササイズ)にも力を入れるようにするとリバウンドを防ぐ事が出来ます
基本的に短期間で痩せるダイエット方法であればあるほどリバウンドしやすくなりますのでその辺は意識しておくこと

 

 

通常の置き換えダイエットは1日1食が原則
理由は不健康と言うよりも、置き換えダイエット食品に頼りすぎてもいけないからです

 

 

ダイエット=健康的な食事
ですので、最終的にはダイエット食品に頼らずとも栄養バランスが取れていて健康的な食生活を送る事を目標すべきです^^
たまのカロリーコントロールなら置き換えダイエット食品は非常に重宝しますがそれが無いと痩せる事が出来ないというのは少し考え物です

 

 

置き換えダイエットはダイエットの知識が無くても簡単に痩せる事が出来る方法ですが、しっかり痩せた後は自分で食事や運動をコントロールして太らない様にする事をゴールとしてくださいね^^