20代のダイエットを必ず成功させる!注意点とやり方まとめ

 

20代はまだまだ基礎代謝が良く、痩せやすい年代ではありますが、実は環境の変化や10代のころと変わらない感覚で食生活を送っていると太ってしまう事も少なくありません
特に学生時代から社会人になってしばらく経つと気づいたら20前後のころよりも体重が5s増えていた方もいるはず

 

 

学生時代と比べると当然基礎代謝は落ちているのに付き合いや飲み会が重なったりするとすぐに脂肪は付いてしまいます
でも、30代40代に比べるとまだまだ痩せやすい年代であるのは間違いありません

 

 

20代はもちろんその後の人生も輝くために正しいダイエットを身に付けていきましょう♪


基礎代謝は良いのになぜ太る?20代で太る理由

基礎代謝はまだまだ悪くない20代ですが、20代に一度太ってしまう人は多くいます
その理由は生活環境の変化やダイエットのやり方に間違いがあるんです
代謝の良い20代に太ってしまう理由は主に3つ

飲みに行く回数が増える

10代と20代の大きな違いはやはり飲みに行けるようになる事ですよね
特に社会人になって付き合いや接待などの用事が出てくると食生活が一気に乱れるようになります
10代と比べるとお金にも余裕が出来て外食が多くなる事で太りだしたり、太ってしまった友人は一人くらいはあなたの周りにもいると思います
また、飲みに行った後にラーメンを食べに行くなんて事が日常化するといくら基礎代謝が良いと言っても必ず太ります

 

ダイエット中でも飲み会は怖くない!おすすめの飲み会対策の詳細へ

一人暮らしで栄養バランスが乱れる

学生時代はまだ実家だったけど、社会人になって一人暮らしを始めると言う方はいると思います
お酒はあまり飲まなくても好きな物を食べる事が出来る為、ついつい食べ過ぎてしまったり、栄養バランスが乱れやすくなります
忙しくなって自炊するのも面倒だしと簡単に食事を済ませる場合も多く、一人暮らし太りに注意しましょう

 

一人暮らし太りの対処法まとめの詳細へ

ダイエットは我慢だと思っている

基礎代謝が最も良く運動する機会が多い10代では少しくらい食べなくても体調を崩す事はあまり無かったりします
とにかくダイエットは我慢で乗り越えてきたと言う方も多いと思います
ただ、ダイエットの本質は食べて痩せる事にあり、20代でも食事抜きなどの気合だけのダイエットは通用しなくなります
栄養が不足して肌が荒れてしまったり、胸だけが痩せてしまうなどキレイに痩せる事が出来なくなります
20代はダイエットに対する考え方をしっかり変えないといけません

 

20代は体質の変化をまず初めに感じる時期と言われます
20代後半になってくると基礎代謝がまた一段と落ちる為、太りやすくなります

 

 

『10代のころは何をしても太らなかったから私は太りにくい体質なんだ♪』
と思っている人ほど、その反動は大きくなりますので20代前半から正しいダイエット方法を身に付ける事がその後のキレイに関わってきます


20代のダイエットを成功させる為のつの5ポイント

20代は正しいダイエット行えばまだまだ痩せやすい状態にあります
ただ、キレイに痩せる方法を知っておくことが大事です♪

無理のない食事制限のやり方を知る

ダイエットの基本は食事制限ですが、それは単純に食べる量を減らす事ではありません
食べて痩せるのがダイエットの正しい食事制限のやり方です
食べて痩せる為には
・咀嚼回数を増やして食べ過ぎを防ぐ
・糖質の摂り方に注意する
・腹八分目を意識する
・食物繊維を上手く活用する
・夜遅くに食べない
・栄養が偏らない様に意識する
などが必要になってきます

 

いきなりすべての事を実践する必要はありませんが、すべて実践できるようになれば必要以上に太る事はありません
体重を一気に減らしたいと言う時も栄養不足にはならない様にカロリーをカットしましょう
後は、健康食品などを上手く活用して手軽に栄養補給できる方法を知っておくのもいいと思います

 

栄養バランスバッチリな置き換え食品ランキングの詳細へ

太る習慣を見直す

代謝が良い20代でも太ってしまうのは肥満につながる習慣がたくさんあるから
入浴、食べ過ぎ、買いだめなど毎日少しずつ脂肪がたまっていく様な習慣を見つけて止めるだけで十分にダイエット効果があります
ついつい、やってしまいがちな肥満習慣があなたにもあるはずです

 

・ながら食べ
・お菓子、菓子パンや惣菜類がが常に家にある
・夜遅くに食事を摂る
・寝る前に何か食べないと気が済まない
・食べ物を残せない(そもそも注文する量が多い)
・お風呂はいつもシャワー(しっかり入浴すれば100kcal程の消費されます)
等があります

 

ダメだと思っているけど、ついつい癖になってしまう習慣を辞めるのは早いうちです

栄養素の知識を身に付ける

タンパク質、ビタミン、ミネラル、脂質、糖質の五大栄養素に加えて食物繊維(第六の栄養素と言われます)やその他のファイトケミカルなど
私たちの体に必要な栄養素はたくさんあります

 

 

ダイエットと言うと単純にカロリーをカットする事だと考えている方は黄色信号
これらの栄養素をいかに低カロリーで摂取できるかがずっと綺麗でいる為には絶対に必要な知識です

 

 

年齢を重ねる毎に自然と健康意識は高まってきますが、まだまだ若いと思っている20代前半から栄養に関するアンテナを立てておくことが大事
栄養表記を見るようにしたり、低カロリーでも栄養価の高い食材を知っておく事で上手く食事制限する事が出来るようになります
たくさん食べているのにまり太らないと言う人はこの基本が出来ている人なんです

落ちた体重をキープする事を目的に置く

太っては痩せてを繰り返していくと、体重は単純に増減していますが、筋肉量は落ちている事がほとんど
つまり、ダイエットとリバウンドを繰り返す事でより太りやすい体質になっていくわけです

 

 

20代になると運動量が減る事が多いため、その現象はより顕著になってしまうんです
とにかく痩せて太ったらまた痩せたらいいや♪
と考えるのではなくて一年以上は体重をキープすると言う風な目標を持つようにしましょう

 

 

ダイエットのゴールは痩せる事ではなくて一生太らない食習慣や生活習慣を身に付ける事にあります

カロリー消費を目的に運動はしない

20代になると学生時代と比べると運動不足になる人は多くいます
ダイエットは運動不足になったせいだと考えてウォーキングやジム通いなどをする人は多くいますよね

 

 

ただ、実際は食べ過ぎによって太っている事がほとんどでちょっと運動した位では体重が減らない場合があります
食事制限もしながらエクササイズを取り入れるのであればいいのですが、エクササイズのみで痩せようとするのは間違いです
スポーツの趣味がある方は別ですが、減量の為の運動はストレスなどの意味で逆効果になる場合もあります

 

 

カロリー消費目的で運動するのではなくて太らない体質づくりの為であれば効果的ですが、減量する事を目的にエクササイズを取り入れるとなかなか体重が減らない事にストレスが溜まってしまって余計に食べ過ぎてしまう方も少なくありません
まずは食事制限によって体重を減らす事を考えて、運動はストレス発散になる場合や習慣にできる運動を取り入れるようにしましょう

 

20代は初めて自分の体質が変わったと実感するタイミング
そこで今までの考え方や食生活を変える事が出来るかがずっとキレイでいる為に必要になります
世の中には30代、40代になってもずっと綺麗でいる為に正しいダイエット習慣を身に付けていきましょう♪


関連ページ

10代ダイエット
10代は無茶なダイエットやりがち。キレイになるはずが、肌荒れや胸痩せなどで逆効果なんてことは珍しくありません。本当にキレイに痩せる為に必要な事とは?
30代のダイエット
30代のダイエット成功させる為に必要な痩せ方のコツと注意点をお伝えします。年代に合ったダイエットをして健康的に痩せましょう
40代のダイエット
40代になってくるとダイエットのやり方や考え方を変えなければ痩せない事が多くなります。急に太ってきたと言う方は特に注意が必要!40代で効率よく痩せる方法をまとめてみました
50代のダイエット
50代のダイエットを成功させる為には何が必要?いつまでもキレイでいたい50代の為に健康的に痩せるダイエットのポイントをまとめてみました