40代のダイエットを必ず成功させるポイントとおすすめ食品

 

40代になってくると男女ともに太り方が変わってきます
いわゆる中年太りと言って女性であっても内臓脂肪が付きやすくなってしまい、お腹周りが痩せにくくなるのが特徴です
特に40代後半になってくると女性の場合は更年期障害も出てくるので余計に痩せにくくなります

 

 

また、
『ちょっとやそっと食事量を減らしても体重が全然減らない…』
『健康診断の結果が肥満だった…』
『結構気を使っている方だったけど、急に脂肪が付きやすくなった…』

などと言う悩みも出て来ます

 

 

仕事をされている方は重要なポストにつき、プレッシャーが大きくなったり、生活が不規則になる事でストレスが溜まりやすくなる事もあります
10代や20代の様に無理な食事制限や運動は通用しないだけでなく、健康を害して逆効果になる場合もあり、本当に正しいダイエット方法を実践して健康的に痩せる習慣を身に付ける必要があります

 

 

お金をかけてエステなどに通うと言う方もいると思いますが、ここでは自宅でできる40代のダイエットのポイントと肥満の原因についてしっかりとお伝えしたいと思います^^


40代の中年太りの原因と健康的に痩せるポイント


40代のダイエットを成功させる為には40代の肥満の原因を知る事が肝心
この世代の肥満の原因として多いのは
更年期障害によるホルモンバランスの乱れ
40代中盤から後半になると特に多くなるのが更年期障害によるホルモンバランスの乱れです
更年期障害とは、エストロゲン(女性ホルモンの一種)の分泌量が減る事で頭痛、倦怠感、ホットフラッシュなど様々な体調不良がおきる女性特有の症状ですが、エストロゲンの減少によって更年期以降は内臓脂肪が付きやすくなり、いわゆる中年太りを引き起こしやすくなります
更年期障害と肥満の関係の詳細はこちらの記事で詳しく解説しています


40代以降になると脂肪の付き方が変わり、特にお腹周りの脂肪が落ちにくくなると言われますが、これは女性ホルモンの減少が大きく関わっていると言うわけです
症状に差はありますが、40代の特に中盤以降に体質が変わったと感じるのは女性ホルモンの減少が主な原因と考えられます
取るべきダイエット対策

ホルモンバランスの乱れの影響を少なくする為には毎日の食事が最も大切になります
特に体内で女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンを含む大豆食品は必須
また、大豆には良質なタンパク質も含まれており、肌荒れなどを防ぐ効果も期待できます

他にも骨を丈夫にするカルシウム(エストロゲンの減少によって骨が弱くなる為)、ホルモンバランスを整える働きのあるビタミンE、自律神経を整えるビタミンB群、貧血を防ぐ鉄分などは特に更年期時に不足しない様に気を付けたい栄養素です

他にもストレスを発散できる趣味をしっかり持つ事で更年期特有のイライラや不安を解消する事が出来ます
運動不足による一日の消費カロリーの減少
40代になると子育てもひと段落したり、仕事をしている方は役職が付きデスクワークが多くなったり、腰痛や病気によって更に運動不足になったりと一日に消費できるカロリーの総量が少なくなりがちです


実は何もしていなくても消費される基礎代謝は30代と40代ではほとんど変わりません
厚労省の【日本人の食事摂取基準(2015年版)】によると30歳〜49歳は同じ基礎代謝(21.7kcal/kgあたり)として計算されています
つまり、40代になって基礎代謝が急激に下がる事は無く、その人自身の運動不足や食生活の乱れが一日の総消費カロリーを減らしているわけです


・30代はまだ運動する気が合ったけど、諦めてしまった
・もうキレイに見せる必要もあまりなくなって体重を気にせずに食べている
・ストレスによるドカ食いが癖になってしまっている
・お酒の付き合いが増えて夜遅くまで食事をする機会が増えた
・筋力が低下してエクササイズを始めるのが億劫になってきた
などの食べ過ぎや運動不足が原因で一日の総消費カロリーが30代に比べて減っていませんか?
取るべきダイエット対策

無理なく痩せる為には筋力をアップさせるのはやはり重要になって来ます
ただ、普段運動してないのにいきなり激しい運動や長時間のランニングなどをすると当然体を壊す可能性があります

エクササイズと言ってもカロリー消費目的で行うのではなくて、長く継続できる習慣を作って筋力を上げる事を目的にしましょう
自宅で10分程度のスクワットや腹筋などの筋トレや30分程度のウォーキングを一週間に2〜3日ほど設けるなど継続できる事から始める事
また、食生活を見直すために食べ過ぎていないかレコーディングダイエットなどで自分の食生活をチェックしましょう


ストレスによる過食や栄養バランスの乱れ
40代にもなると、男女ともに仕事をされている方はより責任がある仕事につく事が多くなります
適度なプレッシャーは人として強くなる為に必要ですが、責任ばかりがのしかかるとストレスが溜まり、一番解消しやすい欲求である食欲に走る方が多くいます


後は、仕事で忙しくなると削りがちなのが睡眠時間です
ある調査によると40代の男女が最も睡眠時間の短い年代だそうです
睡眠不足は日中の集中力低下はもちろん、食欲を増幅させるホルモンであるグレリンが多く分泌される事が分かっており、食欲に歯止めが効きにくくなります
取るべきダイエット対策

ストレスは自分ではあまり気づいていなくても溜まっているものです
仕事や家事の事を一切考えない瞬間を作る事が大事で趣味に没頭する時間を設けたり、銭湯やマッサージなどのリフレッシュできる瞬間を設ける事

ストレスと肥満の関係は非常に密接です
単純に食べる事を我慢するのは余計にストレスになりますので、食べる事以外でストレスを発散出来る方法をいくつか用意しておくことが40代のダイエットには特に重要になりますね


肝機能低下、体内酵素現象による基礎代謝の低下
意外と思われるかもしれませんが、基礎代謝の内訳で最も多くエネルギーを消費しているのは肝臓なんです
基礎代謝アップ=筋肉をつけると思われている方も多いかもしれませんが、一番が肝臓(27%)次に脳(19%)そして筋肉(18%)の順になります


40代にもなってくると普段の不摂生から肝臓の働きが弱っている方が多く、肝硬変、肝臓がんなどが心配になってきますが、基礎代謝を上げる為にも肝機能は重要になります
肝臓はお酒だけでなく、食生活の乱れや糖質過多の食事によっても消耗されて弱っていきます


『お酒を飲まないから肝臓は大丈夫』
と思っている方も食べ過ぎが習慣になっていたら、肝機能は低下しています
取るべきダイエット対策

肝機能を高める食生活のポイントはお酒の飲み過ぎに注意するだけでなく、抗酸化作用が高いビタミンのA、C、Eを摂取する事が大事になります
また肝臓の働きを助ける為に亜鉛やセレンなどのミネラル摂取も効果的です

毎日お酒を飲まないと気が済まないと言う方もいると思いますが、まずは休肝日を作る事から始めて徐々に量を減らしていきましょう



他にも取り入れたい40代ダイエットのコツ

40代のダイエットの為に出来る事は他にもあります
特に中年太りの方は一気に体重を減らそうとしても内臓脂肪はそう簡単に燃焼されないので習慣を変える事が何よりも大切

 

最近TV番組でも美魔女と呼ばれる方が取り上げられたりしていますが、ああいった方たちは若い時からしっかりと運動を習慣にしたり、食生活を整えています
焦って無理な食事制限や運動だけは絶対せずに以下の様な事にもチャレンジしてみてみましょう

炭水化物の種類を低GI値食品にチェンジ

糖質の摂りすぎは血糖値の急激な上昇を招き、脂肪が付きやすくなるのはご存知の方も多いと思いますが、だからと言って極端な糖質制限は逆に体調不良の原因になります
糖質制限ダイエットによってタンパク質を摂りすぎると肝臓に負担が掛る上に頭がぼーっとしたリする事もあります

 

 

そこで、おすすめなのが主食を低GI値食品にチェンジすると言う事
低GI値の詳細は【白米好きでも痩せる為には】の記事でもお伝えしていますが、簡単に言うと血糖値の上昇が緩やかで脂肪が付きにくい食べ物の事を言います

 

 

主食である白米、パン類、麺類は血糖値が上がりやすいのですが、雑穀米、玄米、全粒粉系のパンやパスタ、そばなどは実は低GI値食品といって主食の中でも血糖値の上昇が緩やかです
もちろん、食べ過ぎはいけませんが主食をチェンジして腹八分目にするだけで効果が期待できます

睡眠の質を高める

睡眠不足は食欲を増幅させるホルモンであるグレリンの分泌を多くする事は先ほどお伝えしました
睡眠の質を高める事は日々の疲労を解消し、病気予防にもなるだけでなく食欲を抑える事が出来ます

 

 

現代人はスマホのブルーライトなどを浴びている事で不眠症になっている方も多く、質の良い睡眠がとれていない方は増えていると言います
疲れているのに更に寝る前にスマホによって眼精疲労が蓄積されて、睡眠不足になって…何て状態になっていませんか

 

 

寝る前の電子機器の使用は極力抑え、部屋の明かりも少し暗くして、睡眠を浅くさせるお酒を飲み過ぎない事
睡眠の質を高める事は食べ過ぎ防止だけでなく美容も良いので一石二鳥です

健康食品も上手く使えば強い味方に

40代になり1日の消費カロリーが少なくなっていくと、その分低カロリーで栄養バランスを整えるのが難しくなります
食べ物にどれくらいの栄養が含まれているかの知識を付ける事は当然ですが、忙しい合間にそこまで気を使ってられないと言う方は多いと思います

 

 

そんな方は上手くダイエットシェイクやスムージーなどの健康食品が強い味方になります
置き換えダイエットなどに良く活用されるこれらの健康食品には食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が非常に豊富に含まれています
食べ過ぎた翌日に置き換えたり、栄養が不足していると感じたら朝食にでもササッと飲むことが出来る上に満腹感があるのでおすすめです

 

 

サプリメントでもいいのですが、食事としての満足感を考えるのであれば置き換えダイエット食品が便利ですね
(最新版)置き換えダイエット食品ランキングの詳細へ

 

40代のダイエットは更年期障害などの特有の問題などもあり、諦めてしまう方もいます
ただ、この年代になってくるとダイエットは痩せるだけではなくて今後の健康をしっかり保ち元気でいる為に大切になってきます

 

肥満である事は生活習慣病など様々な病気の呼び水にもなり、見た目の問題だけでなく人生を楽しく生きる事が出来るかどうかにも関わってきます
焦って無理なダイエットは絶対に禁物ですが、キレイだけでなく健康的な人生を送る為にも一つ一つ取り入れていきましょう♪


関連ページ

10代ダイエット
10代は無茶なダイエットやりがち。キレイになるはずが、肌荒れや胸痩せなどで逆効果なんてことは珍しくありません。本当にキレイに痩せる為に必要な事とは?
20代のダイエット
まだまだ代謝の良い20代は自分の理想的な姿に近づきやすい年代と言えますが、無理なダイエットをして失敗する人も多くいます。20代のダイエットの注意点と効果的なやり方をお伝えします
30代のダイエット
30代のダイエット成功させる為に必要な痩せ方のコツと注意点をお伝えします。年代に合ったダイエットをして健康的に痩せましょう
50代のダイエット
50代のダイエットを成功させる為には何が必要?いつまでもキレイでいたい50代の為に健康的に痩せるダイエットのポイントをまとめてみました