健康的に痩せる♪50代ダイエット成功のコツ

50代のダイエットを成功せた女性

 

年々太りやすくなり、50代になるともうどうやってダイエットしたらいいのかわからない…
と感じている方も少なくないと思います

 

50代のダイエットは20代や30代と同じ方法では上手くいかない場合が多くあります
また、間違ったダイエットを行って免疫力が低下しないかなど心配事も多くなりますよね…

 

でも、きれいに痩せたい!と言う思いはどの年代でも共通です
そこで、50代のダイエットを成功させた方の共通点や肥満の原因から50代に最適なダイエットのコツをまとめてみました♪


50代が太りやすい5つの理由

50代ダイエット,原因,肥満,太り,更年期

更年期の影響による中年太り

更年期になるとホルモンバランスの乱れによって脂肪が付きやすくなります
更年期太りの原因と肥満解消3つのポイントの詳細へ

 

一般的に45歳〜55歳が更年期と呼ばれますが、50代に入るとほとんど女性は女性ホルモンの分泌がストップします
女性ホルモンのエストロゲンなどは妊娠の準備や女性らしい体つきなどを作る為に必要ですが、そのほかにも内臓脂肪を付きにくくさせる働きもあります

 

その為、女性ホルモンの分泌が少なくなると内臓脂肪が付きやすくなり、いわゆる中年太りのポッコリお腹体型になりやすいんです

筋力の低下

50代になると仕事でも体力仕事が減ってきたリ、子育てなどの家事の量も減ったりと意識をしないと体を動かす量が減ってきます
基礎代謝は筋肉量に大きな影響を受けていますが、10代後半が最も基礎代謝量が多く、その後徐々に下がっていき40代〜50代で更に落ちていきます

 

運動量が同じでも筋力の低下によって太りやすくなりますし、活動量が減ってくる50代はより太りやすくなります
新しい事を始めようと思っても体の負担が気になってしまったりと、気分的にも億劫になる事も関係しています

ストレス(病気などの不調、家庭環境の変化)

50代になると節々が痛んだり、病気がちになることも多くなり、不安などのストレスが溜まりやすくなります
また、子供が自立して空虚感に見舞われたり、熟年離婚などの問題で実は50代は環境の変化によるストレスが出やすい時期なんです

 

ヘタにダイエットに取り組んでも免疫力が落ちてしまわないかと心配なって今の生活を変化させにくくなります

 

50代のダイエットはダイエットの本質である健康的な食生活と向き合わない限り上手く痩せる事は出来ません
人はストレスを感じると食欲を制御するホルモンであるレプチンなどが乱れる事が分かっており、過食に走りやすくなります

糖化による

糖化と言う事はご存知でしょうか?
糖化とは酸化などの老化現象と同じ位、気を付けたい体内現象です

 

糖化とは体内にあるタンパク質と食事などで摂取した糖が結びつく現象の事を指し、蓄積されていくとAGEと呼ばれる老化物質が増えてしまう事を言います
この事によって血管、肌の真皮などが硬くなり老化現象が進んでしまうだけでなく、リンパ、血液の流れが悪くなり、栄養素が体に行き渡りにくく、肥満につながります

 

酸化などはよく耳にする事ばですが、糖質過多の食事は体内の糖化を加速させますので注意が必要になってきます

体内酵素の減少

基礎代謝を上げる為には筋肉量と同じくらい体内酵素の量が重要になります
酵素は大きく分けると消化酵素と代謝酵素に分かれており、人間が生きる上で必ず必要なタンパク質の一種です

 

ただ、酵素は加齢によって減少する事が分かっており、体内では酵素を生成できる量は有限ですので食べ物から酵素を補う必要があります
生の野菜や肉、魚類や日本食に多く使用される発酵食品には多くの酵素が含まれており、食生活の質を上げて酵素不足にならない食生活がより大切になってきます

 

手軽に酵素を補給♪酵素ドリンク人気ランキングの詳細へ

 

年齢を重ねるごとに体重は落ちにくくなりますが、50代になってくると当然間違ったダイエットは病気の原因になります
どの年代でも健康的に痩せ無くてはいけませんがん、悪影響が出やすくなるので無理なダイエット方法は絶対にしてはいけません


50代のダイエットを成功に導くポイント

50代ダイエット,原因,肥満,太り,更年期

50代のダイエットは基礎代謝低下や老化現象などが重なり様々な要因で肥満に繋がっていきます
50代でもきれいなスタイルをキープする為にはどうすればいいのでしょうか?

痩せ老けを知る

キレイになる為にダイエットしているのになぜか老けて見えてしまう…
若い年代でもゲッソリ痩せと言う言葉がありますが、50代になってくるとダイエットの頑張りすぎは老けを生み出してしまいます

 

脂肪が減りすぎてしまう、急激に脂肪が落ちてしまうと皮膚の代謝が間に合わず皮あまりになってしまい、肌のハリツヤが悪くなります
美容体型を目指して頑張ると言う意識を持つよりも標準体型になって筋力アップを目指す方が若々しく見えるものです

 

50代のダイエットを成功させる為には単純に体重のみで図るのではなくて筋力アップや肌質なども考えて食事制限をする事

必ず食べて痩せる事

ダイエットの基本は食べて痩せる事にあります
当然、食べ過ぎはいけませんが、ダイエットを始める際に必ず食べて痩せる為の方法だけを考えるようにしましょう

 

食べ過ぎている方は腹七分目を意識して低カロリーでも満腹感を得る事が出来る食べ物を取り入れる事
年々食べる量は減ってきますが、カロリーは減らしても栄養摂取量は減らしていけません

栄養不足を補う方法を見つけておく

体調不良だったり、その日の調子によって食欲が沸かないと言う事もあると思います
痩せるから丁度いいかな?と思う方もいるかもしれませんが、それは間違い

 

取るべき栄養が摂取できていないと余計に体力が落ちやすく筋力低下による代謝ダウンの恐れが出てきます
また、栄養不足に気を付けていても十分に栄養が摂取できない場合もあると思います
そんな時の為にタンパク質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなどを総合的に摂取できる健康食品を活用するのも一つの手です
ダイエットシェイクなどは非常に栄養バランスが良く栄養を補給する為に効果的です

ストレスを発散できるエクササイズを取り入れる

健康的に痩せる為には筋肉量を落とさない努力は必要になってきます
ただ、ストレスが溜まる様な方法は逆効果になる事もありますので楽しんで出来るエクササイズや趣味を見つける事はダイエットにもつながります
ストレス発散が食欲だけにならない様に気を付けましょう

 

 

キレイに見える50代の特徴は体重よりも健康的に見えるかどうかです
ゲッソリやせ細っていると病的に見えキレイとは言えませんよね…

 

若い時は痩せているだけでキレイに見える場合もありますが、年齢を重ねるごとにより健康的に見える事がキレイの条件になってきます
標準体重以上ある人は食べ過ぎ等に気を付ける必要がありますが、キレイの意味を間違わない様にダイエットを計画しましょう♪


関連ページ

10代ダイエット
10代は無茶なダイエットやりがち。キレイになるはずが、肌荒れや胸痩せなどで逆効果なんてことは珍しくありません。本当にキレイに痩せる為に必要な事とは?
20代のダイエット
まだまだ代謝の良い20代は自分の理想的な姿に近づきやすい年代と言えますが、無理なダイエットをして失敗する人も多くいます。20代のダイエットの注意点と効果的なやり方をお伝えします
30代のダイエット
30代のダイエット成功させる為に必要な痩せ方のコツと注意点をお伝えします。年代に合ったダイエットをして健康的に痩せましょう
40代のダイエット
40代になってくるとダイエットのやり方や考え方を変えなければ痩せない事が多くなります。急に太ってきたと言う方は特に注意が必要!40代で効率よく痩せる方法をまとめてみました