失敗しないプロテインダイエットのやり方と人気食品の比較

 

食事制限の中でもプロテインダイエットは特に人気があるダイエット方法です
その名の通りプロテイン(タンパク質)不足に気を付けながら食事制限をすると言うダイエット方法なのですが、いまいちプロテインダイエットのやり方が分からないと言う方や有名な食品を使ってみたけど全然痩せなかったと言う方も多いようです

 

 

そこで、プロテインダイエットのやり方、メリット、デメリット、プロテインダイエットにおすすめの食品などをまとめてみました
これからプロテインダイエットを始めようとされている方の参考になれば幸いです^^

一般的なプロテインダイエットの種類とやり方

プロテインを活用したダイエットは大きく分けると2種類あります

筋力アップを目的としたもの

プロテイン=筋肉とイメージされる方も多いかもしれません
それは、本格的な筋トレをする場合、プロテインを筋トレ後に摂取する事で筋肉を大きくする事が出来るからです
その際に活用するのは筋肉を合成するアミノ酸がより豊富に含まれている動物性たんぱく質を使った食品使用するのが一般的
ただ、動物性タンパク質は脂質も多く、しっかりと筋トレをしないと脂肪に変わる事が多いので注意が必要
また、【筋トレ+動物性たんぱく質の摂取】は筋肉を付ける事が目的ですのでキレイに痩せると言うよりかはガチっとした体格にしたい方の為の方法になります
ある程度減量した後にスタイルアップの為に筋トレを取り入れるのは良いのですが、今ある体重を減らす為のダイエットではこの方法は向いていません

減量を目的としたもの

キレイに痩せる事が目的でプロテイン(タンパク質)を取り入れるのであれば植物性たんぱく質を取り入れた食事制限が中心になります
筋トレ目的でタンパク質を摂取する場合のプロテイン食品はタンパク質以外はほとんど含まれていません
逆にダイエット目的で使用するダイエットシェイクなどの食品にはビタミン、ミネラル、食物繊維などの減量に必要な栄養素をバランスよく含んでいます
植物性たんぱく質の方が動物性たんぱく質に比べてヘルシーですのでダイエットにより適しています

この様にプロテインダイエットは2種類あるのですが、この記事では筋力アップを目的としたプロテインの取り入れ方ではなくて、キレイに減量する事を目的としたダイエットについて記載したいと思います
筋力アップに関してはしっかりとしたトレーニングありきになりますので、減量を一番の目的としたダイエットとは少し目的が違います

 

 

なぜなら、ダイエットを効率よく進める為にはエクササイズよりも食事制限に初めは集中する方が良いからです
⇒ダイエットにおける食事制限とエクササイズのバランスについてはコチラに記載しています^^

プロテインダイエットはなぜキレイ痩せが出来るのか?

私たち人間の三大栄養素であるプロテイン(タンパク質)はダイエット中に不足しやすい栄養素と言われています
野菜ばかり食べたり、偏った食事制限によってプロテインが不足すると
・筋肉量が落ちて代謝が落ちたり、プロポーションが悪くなる
・胸痩せしやすくなる
・肌が荒れる可能性が高くなる(肌の新陳代謝にはタンパク質が必須)
・髪の毛の質が低下する

などと言った影響が体に出てきます
それ以外にもタンパク質は臓器、爪、ホルモンなど非常に多くの器官を作り出す上で必要な栄養素なんです

 

 

ダイエットに失敗してやつれた状態をゲッソリ痩せなんていう風に言いますが、これは明らかにタンパク質が不足している証拠
肌荒れ、髪の毛の痛みなどがあるとせっかく体重が減っても決してキレイとは言えませんよね…

 

 

また、プロテインダイエットの間違った認識として多いのはあたかもプロテイン自体にダイエット効果があるという事
プロテイン事態は日々摂取する必要がある栄養素でプロテイン事態にダイエット効果はありません
一般的なプロテインダイエットのやり方は栄養バランスの良い健康食品を使って通常の食事と置き換える置き換えダイエットの事を指しています
置き換えダイエットをする事で通常の食事よりも低カロリー且つ手軽に栄養バランスを整える事が出来ます

プロテインダイエットのメリット、デメリット

どんなダイエット方法にもメリットとデメリットがあります
それを知った上で上手に取り入れる事がダイエット成功の秘訣♪
次にプロテインダイエットのメリットとデメリットをお伝えします

メリット

しっかりとプロテインを摂取しながら食事制限を行うと
・基礎代謝が落ちにくい
・キレイ痩せ(栄養バランス)
・ストレスが少なく減量出来る
などと言ったメリットがあります
また、普通であればカロリーを低く抑えながら栄養バランスに気を遣うのは容易ではありませんが、ダイエットシェイクなどの健康食品を使用する事で手間無く実践できる事もメリットかもしれません
理想的な栄養バランスを手軽に低カロリーに整える事が出来るのがプロテインダイエット最大のメリット

デメリット

逆にプロテインダイエットのデメリットを上げるとすると
・ダイエット食品使用する場合、費用が掛かる(1食300円〜500円程度が相場)
・置き換えを止めるとリバウンドしやすい
プロテインダイエットは健康食品の置き換えダイエットです
普通の食事の費用がかからなくなる為、逆に節約になる方もいますが、普段よりも食費が掛る事もあります
リバウンドに関してはどの方法にも言える事ですが、辞めて以前の食生活に戻ると当然太ります
どんなダイエットもそうですが、減量した事を目的とするのではなくて痩せた後はいかに肥満の原因になっていた食生活、生活習慣を見直すかが大事でやり方をチェンジする必要があります

ちなみにプロテイン(タンパク質)の摂取量の目安って?

1日に必要なプロテイン(タンパク質)の目安はと言うと厚生労働省の【日本人の食事摂取基準2015】によると

となっています

 

タンパク質が毎日どれ位摂取できているかの参考にしてみましょう♪
ちなみにタンパク質は体の必要な臓器や筋肉の生成に初めに使用されていき、髪の毛、爪、肌などは後回しになります
ですので、上記の表以上に十分に摂取できている事が大切と言うわけです


失敗しないプロテインダイエット食品の選び方と人気食品の比較

 

プロテインダイエットを始める事が決まったなら次はプロテインダイエットに使用する健康食品を選びますが、意外とプロテイン系のダイエットシェイクは種類が多くどれがベストなのか分からないと言う方も多いと思います
不味い、腹持ちが悪い、栄養バランスが悪いなどせっかく頑張っても食品選びに失敗してしまうと効果は半減してしまいます…
そこで、プロテイン系ダイエット食品選びのポイントを挙げてみました♪

味や風味が美味しい、飽きにくい

ストレスなくダイエットを継続する上で味や風味は大切ですよね
また、味の種類が豊富な事も重要です
1日1食とは言え同じ味の物だと飽きる可能性があります
ダイエット食品と言うと美味しくないと言うイメージを持っている方も多いかもしれませんが、最近のダイエットシェイクなどは味が良くなっている物が多くあります

添加物が少ない

上記に挙げた味を良くする為に人工甘味料、香料等をたくさん使用しているダイエット食品は多くあります
添加物はすべてが悪ではありませんが、発がん性などが危惧されているものもありますし、人工甘味料などの味に慣れてしまうと味の濃いや甘い物になれてしまって糖質の過剰摂取の原因にもなると言われています
添加物が少ない事は健康的に痩せる為に必要な要素

栄養バランスが良い

ダイエットシェイクと一言で言ってもプロテイン(タンパク質)がほとんど含まれていなかったり、1食分の栄養が摂取できない物はたくさんあります
名ばかりのダイエットシェイクはたくさんあるんです
栄養価に関しては商品ページなどに必ず記載されていますのでチェックする事
栄養価の低い食品でプロテインダイエットに取り組んでも結果が出にくいのは言うまでもありませんし、もし痩せてもげっそり痩せになってしまいます

プロテインダイエットに最もおすすめは美容液ダイエットシェイク


 

 

プロテインダイエットの為に健康食品を使用するのであれば最もおすすめは【美容液ダイエットシェイク】です
美容液ダイエットシェイクの概要とメリットをまとめると

・タンパク質だけでなく、1食分以上の栄養素を配合
全額返金制度があるのでお試しが可能
・1食当たり165kcal
・1食当たり462円〜
・味の種類が豊富(7種類)でホットにも対応♪
グルコマンナン配合で腹持ちが他の食品もよりも良い
・美容成分(ピュアコラーゲン)配合で肌荒れが起きにくい
添加物を一切使用しておらず食品として安心感がある
・栄養価が高いため、1日2食置き換えの短期間痩せも可能

と言う感じです

 

 

正直他のダイエットシェイクでこれよりも安い物はありますが、総合的に考えると最もおすすめは美容液ダイエットシェイクです
実際にダイエットシェイクジャンルでは1位を獲得していますね
もう少し美容液ダイエットシェイクの事を知りたい!と言う方は管理人が実際に使用した体験レビューをご覧になってください^^

管理人が実際に試してみました♪

DHCや明治のプロテインダイエットとの比較

プロテインダイエットと言うとDHCや明治さんのプロテインダイエットが有名ですよね
私もドラッグストアなどで購入して実際に使用した事がありますのが、最終的には美容液ダイエットシェイクに行き着きました
その理由は栄養バランス、添加物の少なさ、味(ここは個人差があると思いますが)、腹持ち、返金制度の有無などにあります

  美容液ダイエットシェイク 明治プロテイン DHCプロテイン
添加物 無し 人工甘味料、増粘剤、着色料、乳化剤、香料 人工甘味料、増粘剤、乳化剤、香料
費用とカロリー(1食分) 463円、165kcal 216円、86kcal 312円、178kcal
腹持ち成分 有り(グルコマンナン) 無し 無し
栄養バランス ○(タンパク質は不足)
返金制度 全額返金制度有り 無し 無し

 

と言う感じ
美容液ダイエットシェイクは費用面が少し高いのが難点ですが、それ以外の要素はほとんどの面で優っていると思います
本気でプロテインダイエットを考えている方はやはり美容液ダイエットシェイクがお勧めですね^^

 

 

プロテインダイエットに最適♪美容液ダイエットシェイクの詳細へ