ダイエットを諦めない!いつも挫折ばかりしてしまう方へ

ダイエット挫折

 

『いつもダイエットを行っても意志が弱くて挫折してしまう…』
『ダイエットが長続きしたことがない…』

など自分の意思が弱いせいでダイエットが中々成功しないと思われている方も多いと思います

 

 

確かに理想の自分になる為にはきれいになる!と言う強い意思が必要ですが、あまり自己否定してマイナス思考になっても良い事はありません
後は、ダイエットに失敗する方は間違ったやり方をがむしゃらに頑張っている傾向があり、とにかく気合で!と思ってしまっているのもいけません

 

 

ダイエットにはコツがありますし、ダイエット方法にも合う合わないもあります
だから世の中にはたくさんのダイエット方法はあるんです^^

 

 

そこで、意志が弱くてダイエットが継続できない!
と悩まれている方に効率よく痩せるコツや挫折しない方法をお伝えしたいと思います


意志が強すぎてもダイエットは失敗する?

 

まず、意思が弱いからダイエットが継続できない…と思われている方にお伝えしたいことがあります
それは逆に意思が強すぎると逆に良くない事も多いいう事です

 

 

厳しい食事制限や運動を行ってダイエットを強い意志で成功させている方はたくさんいらっしゃいますが、その後キープできているかまで知っている方は少ないと思います
タレントさんでも痩せた時は激やせ!と言ってもてはやされますが、結局リバウンドしている人も多くいるようです

 

 

強い意志を持つ事は重要ですが、その意思がずっと継続できるかと言うと疑問が残りますよね
合コン、結婚式、成人式、海の約束、デートなどモチベーションが高い時は意思が強くて当然です

 

 

しかし、目標を達成した後は急激に意思は弱まります
要は、強すぎる意志は継続できずに急激に上昇して、急激に下がるわけです

 

 

逆に意思が弱い人は出来るだけ楽なダイエット方法を探しますよね(笑)
ダイエットで最も重要なのは【いかに継続するか】ですので自分は意思が弱いから…とハードルを上げない事も大切だったりします

 

 

後は、人間誰しも強くはありませんのであまり自分を責めてはいけません
今からスタートすればいいだけですので過去の事は忘れてしまいましょう♪

効率よく痩せる為のポイントは食事制限と運動のバランス

効率よく痩せるポイント

意思が弱い方に限ってTVなどの情報を鵜呑みにして様々なダイエット方法にチャレンジしてしまう傾向にあります
また、効果がありそうだからと言ってジムに通ったり、厳しいエクササイズにチャレンジして三日坊主に終わってしまったりします
(昔の私ですが…笑)

 

 

毎年、様々なダイエット方法がもてはやされますが、ダイエットの基本は変わりません
特に重要なのが食事制限と運動のバランスです

 

 

どれ位のバランスで食事制限と運動を頑張れば良いのかと言うと
【運動は1割、食事制限が9割】程度のバランスが理想とされています
もしくは運動はある程度体重が落ちてから始める位でもいいんです
体重を落とす為に最も効果があるのは言うまでもなく食事制限です

運動によって消費されるカロリー

例えば、体重50kgの方がウォーキングを1時間行ったときに消費されるカロリーは200kcal程度です
食事制限になおすと子供用のお茶椀一杯分程度のカロリーしか消費されません
体脂肪を1kg落とす為に必要なカロリーは7,200kcal程度ですので、毎日1時間ウォーキングをしても36日間と一ヶ月以上掛かってしまうのです

 

 

意思が弱いと言って挫折するのは頑張りと結果が伴ってこない事に大きな原因があります
結果が出づらいダイエット方法をしていると
『コレだけがんばっても全然痩せないの?』
と段々やる気がそがれていきますよね

 

 

ダイエットの失敗が続いている方はまず成功体験を掴むことが大切
その為にも食事制限を中心にダイエットするのが一番なんです

無理のない食事制限は【食べて痩せる】事にある

食事制限に集中してダイエットを行うと言っても絶食などの極端な方法はいけません
栄養バランスが取れて尚且つ低カロリーな食品を見つける必要があります

 

意志が弱いと思っている方は極端なダイエットを行う場合が多くて意思に関係なく無理がある場合が多いですから…笑

おすすめの食べて痩せる方法
低GI値食品の主食

食べ物には太りやすい食べ物と太りにくい食べ物があります
その基準として有名なのがGI値(グリセミックインデックス)と呼ばれる食事の際の血糖値の上昇具合を表した数値です

 

血糖値が上昇すると脂肪を生成する働きを持つインシュリンとよばれるホルモンが分泌されます
その為血糖値の上昇が緩やか(GI値が低い)な食品が太りにくいとされているんです

 

逆にGI値が高い食品は太りやすく、炭水化物全般、じゃがいも、さつまいもなどは特に脂肪が付きやすいとされています
主食がお米やパンの日本人にとってはなんとも悩ましい問題なのですが、実は炭水化物のなかでもGI値が低い物もあります
それは雑穀米、玄米、そば、金粒粉パン、ふすまパンなどです
主食をこれら低GI値食品に変えることで同じカロリーでも太りにくい食事を取ることが出来るんです♪

短期的には置き換えダイエット食品

食べ過ぎてしまった翌日や短期間で結果を求める場合はとにかくカロリーを減らすしかありません

 

出来るだけストレスが少なく栄養バランスも取れて、満腹感がある…となるとおすすめは置き換えダイエット食品です
置き換えダイエット食品にはダイエットシェイク、グリーンスムージー、雑炊などの食事系とたくさんの種類があり、どれも低カロリー&栄養バランス◎

 

通常の食事で栄養バランスとしっかりとりながらカロリーを抑えるとなると中々難しく手間もお金も掛かってしまいますが、置き換えダイエット食品はそれらを可能にします
自分が美味しいと思う味の物を見つけることが出来れば意思が弱くても継続するのは簡単だと思います♪
また、食物繊維が豊富なグリーンスムージーなどは便通改善にも効果的なのでポッコリおなかを改善するためにも一役買ってくれます♪

 

 

 

何事も前向きに考えることが大切です
意思が弱くてダイエットが継続できない…と悩むより
自分でも継続できる楽チンなダイエットを探そう♪と考えるほうが行動に移せると思います♪

 

 

まずは食事制限でしっかり体重を落として後は継続できるエクササイズを見つける
成功するダイエットのポイントはコレだけです^^

 

 

人間は誰しも意思が弱い生き物です(笑)
あまり悲観的にならずに前に進んでいきましょう♪


ダイエットに挫折しない為に覚えておくべきポイント

ダイエットを継続するコツまとめ

食事制限を中心にダイエットをする事が大切ですが、その食事制限自体が続かない…と思われている方もいると思います
ダイエットを成功させる為には効率の良いダイエット方法に加えて継続する環境づくりも重要になります

 

 

そこで、ダイエットの意思を強く持つ為に覚えておいて欲しいポイントをいくつか挙げてみたいと思います♪

周りにダイエット宣言する

意思が弱い方にまず取り入れてほしいのがダイエット宣言を自分の周りの人にする事
いつまでにどれくらい痩せるのか?と言うのを会話の流れも突然でも良いのでドンドン発表しましょう
監視の目を作る事で挫折しそうなときも踏みとどまる事が出来ます

成功した時のイメージを強く持つ

失敗が続いてしまうとどうしてもネガティブになりがち
ポジティブだと100%成功すると言うわけではありませんが、ネガティブになって良い事はありません
カワイイ洋服を着る!異性にモテる!誰かを見返す!などドンドンポジティブなイメージを持つ癖を付けましょう
お薦めは朝起きた時に鏡に向かって『絶対に〇○してやる!』と言う風に声に出す事♪

SNSなどでダイエット仲間を探す(環境を変える)

勉強、スポーツなどは環境によって自分の成長も大きく左右されるのは言うまでもありません
ダイエットもそれは同じです
出来れば近くにダイエットをするライバルがいればいいのですが、そういった環境にいなくても今はTwitterなどの匿名のSNSがあります
またはてなブログなどでも良いですし、ダイエット仲間を作って環境を変えていきましょう

毎日アプリや日記で記録を取る

レコーディングダイエットアプリや日記などを使って毎日の記録を取る事
毎日の食生活をあぶりだせば必ず食べ過ぎているタイミングが分かります
自分の食生活の悪い癖を見つけましょう
意外と食事は記憶からすぐに消されていきますので必ず記録を取る事!

 

人間のやる気は何もしないと下がっていくのは普通の事です
何かを継続している方は必ずそのやり方だけでなく環境づくりも行っています
それはダイエットも同じ

 

 

ダイエット方法だけに目を向けるのではなくて、継続する為の環境づくりに視点を置くと意外とすんなり継続できるかもしれません♪
先ほども言いましたが過去の事は忘れて新たな自分に生まれ変わる為にもいいと思った事や環境づくりは取り組んでいきましょう^^

 

 

人間の意思が弱いのは普通ですのであなたは別に弱い人間ではありませんよ!!