ダイエットは便秘に注意!便秘によるポッコリおなかや肌荒れを防ぐ

ダイエット,便秘,改善

 

 

『ダイエットには成功したけれど便秘になってしまった…』
『便秘の状態でダイエットしても効果あるの?』

 

 

キレイ痩せと便秘の関係は非常に深く、上の様に悩んでいる方も多いと思います
減量しても体型が便秘によってアンバランス(ポッコリお腹)と言うのは悲しいですよね

 

 

自分が便秘かどうか分からない…と言う方は
【週2日以下しか排便がない状態】が便秘の一般的な定義です
当てはまりましたでしょうか?

 

 

もし当てはまった方は、キレイ痩せするために便秘を改善する必要があります
便秘に注意しながらダイエットする為にはどうしたらよいのでしょうか?
※先天的な便秘の方は医師に相談してくださいね※

便秘とダイエットの関係

やはり、ダイエットによる便秘の方は食事内容に問題があります

 

食事量を極端に減らしてしまうダイエット(特に絶食)を行うと
単純に便の元になるものが減るので便が出難くなります
そして、脂肪や炭水化物をまったく取らない方は食物繊維も不足し
いっそう便秘体質になってしまっています

 

カロリーが高い脂肪はダイエットをするときに真っ先に減らしたい部分ですが
脂肪は便を軟らかく滑らかにする働きがあり、腸内で脂肪酸に変わります
それにより腸の水分吸収が抑えられるので、便秘の可能性も低くなるんです

 

もちろんダイエットにおいてカロリーを減らすことは需要ですが
脂肪も適度にとりながら、食物繊維をしっかりとることが重要です

便秘を改善するダイエット方法と食品について

食物繊維の力

便秘改善にはよく食物繊維が必要と言いますが
食物繊維は大きく分けて不溶性と水溶性と分かれています
まず、不溶性食物繊維は体に水分を溜め込み、便を軟らかくし
便の排泄をスムーズに行う働きがあり
多く含まれる食べ物は穀類、豆類、野菜などです
また、水溶性食物繊維は腸内環境を整え善玉菌を増やす
働きがあります
多く含まれる食べ物は海藻類、こんにゃく、果物などです

 

共に便秘改善には必要な食物繊維で、バランスよく摂取する事が大事

 

ダイエット食品を選ぶ際はサイリウムやグルコマンナンなどを多く含んだ物がおすすめ
おなかで膨れる為腹持ちもよく、便秘改善にも役立つ食物繊維です

睡眠不足

ダイエットで便秘になる方に多い傾向が実は睡眠不足なんです

 

睡眠不足は自律神経のコントロールを不安定にさせる為
ダイエット効果が薄れたり、排便のコントロールも乱れてしまいます

 

出来るだけ腹持ちの良いダイエット食品を選んで
空腹で寝れない!といった事にならないようにしましょう

適度な運動

適度な運度は便秘改善にもダイエットにも必要な要素です

 

運動不足は血行を悪くしたり、筋力の低下を招くので
便を排泄する時に必要な筋力が足りずに便秘になってしまいます
特に腹筋は排泄時に使用する筋肉なので重要になります

 

激しい運動をする必要はありませんが、便秘気味の人は
運動不足になっているはずです
便秘改善にはウォーキングや軽い筋トレ(腹筋)をして便を排泄する
筋肉をつける事が大切になってきます

 

 

 

いつの時代もダイエットは失敗する人と成功する人に分かれますが
やはり、小さい行動と正しい知識を積み重ねているかどうかで分かれると思います

 

 

本当の意味でダイエットに成功し、継続してキレイを維持する為には
便秘にならないダイエット方法を身につける事が肝心

 

 

また、今現在ダイエットによる便秘になっていると言う方は
もう一度食事を見直し、まずは便秘の改善から図るようにしましょう

 

 

そのままダイエットをしても決してキレイ痩せになることはありません
毎日のちょっとした意識でダイエットによる便秘は改善できます^^

 

 

キレイ痩せした自分を想像しながら少しずつ頑張りましょう♪