我慢しないダイエットを叶える為のコツとは?

我慢しないダイエット

 

『ダイエットは必ず我慢が必要なのでなかなか続かない…』
『我慢するのが苦手…自分に弱くてだめだな…』

ダイエットで空腹感などの苦しい思いをした方は、この様に考えてダイエットに負のイメージを持っている方も多いと思います

 

 

でも、キレイ痩せをキープしている人ってあまり苦しんでいるようには見えなくないですか?
むしろ好きなものを食べてる方が多く、とても空腹感を感じて生活しているようには見えませんよね

 

 

基本的にダイエットの公式は【ダイエット結果=(消費カロリー)ー(摂取カロリー)】で表されますが、多くの人は摂取カロリーを極端に減らす事ばかり考えてダイエットをしようとしてしまっています

 

 

あなたも【ダイエット=消費カロリーを減らして空腹に耐えるというイメージ】で考えがこびりついていませんか?
ダイエットの本来の姿は食べて痩せる事にあり、正しい食生活を送る事が出来ればストレスはありません

 

 

むしろ、日々の体重の変化などでワクワクする気持ちの方が大きいんです♪


我慢しないダイエットの4つポイント

我慢せずにダイエットを行うポイントはたくさんありますが、特に重要なのは

脳内状態を整える

人間はストレスが溜まると食欲に歯止めが効きにくくなってしまいます
【ダイエット=我慢】と言うイメージがついている方は特にちょっとした食事制限などでストレスが溜まってしまうんです

 

まずは、前向きな気持ち(脳内状態)を作り出す事がダイエット成功には重要です
前向きな気持ちを作り出すためには幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを多く分泌させる必要があります
早起き、タンパク質の摂取、軽い運動などをする事が大切です
ダイエット脳を作り出す!具体的な方法の詳細へ

腹持ちの良い低カロリー食品をたくさん用意しておく

現代人の多くはファーストフード、ジャンクフードなどの高カロリー低栄養(エンプティカロリー)を取る習慣が染みついています

 

ダイエットの基本は低カロリーで高栄養の食事を摂る事
普段から食べ物にどれ位のカロリーが含まれていてどの食品が栄養バランスが良いのか?などを考える事が大切
後は腹持ちが良い食品とそうでない食品を知っておくことで食事制限をする際の我慢の度合いは大きく変わってきます
ダイエットにお薦めの身近な食材特集の詳細へ

我慢せずに普段の食事を腹八分目にする

腹八分目でも満足できる人、たくさん食べても満足できない人の違いはどこにあるのでしょうか?
もともとの体質?と思われている方は間違っている事に気づきましょう

 

お腹がいっぱいと感じるのは脳の働きですので体格の大きさなどはあまり関係ありません
体格が大きくなると維持する為の栄養量に違いはあると思いますが、体格が大きくても小食の方はたくさんいますよね

 

逆に小柄でもたくさん食べる方もいます

 

この違いは普段の食事の摂り方に問題があります
早食い、咀嚼回数が少ない、食事時間が短い、栄養価の低い食べ物ばかり食べているなどの習慣があると必要以上に食べてしまいます
私たちの体は血糖値の上下によって満腹感を感じる様に出来ていますので出来るだけ咀嚼回数を増やして栄養価の高い食べ物を食べる習慣を付けましょう
脂肪が付きにくい食事のポイントの詳細へ

運動と食事制限のバランス

『食べるのを我慢したいくないから出来るだけ運動で痩せたい!』
と考える方は少なくありません

 

ただ、ダイエットの為の運動はストレスの元になりやすいですし、普段よりも空腹感が増して逆に食べ過ぎてしまう傾向にあります
ストレス解消の為に運動をするのであれば一石二鳥ですが、痩せる為の運動はカロリーの事を考えて行ってしまいます

 

実際運動によって消費されるカロリーはそこまで多くありませんのでその事がストレスになってしまうのです
基本的に体重を落とす時期は食事制限に注力してある程度減量出来たら太りにくい体質づくりや体の引き締めの為にエクササイズなどを取り入れる様にしましょう♪

 

ダイエットは生活習慣、食生活の改善にあります
他にもしっかり湯船につかる事でカロリーは消費できますので普段の生活の中で痩せるポイントはたくさんあります
我慢が必要だと考えている方はダイエットの為にと考えて普段はしようとしない事をやりすぎるからストレスになるんです
大切なのは栄養バランスの摂れた食事をいかに毎日摂れるかと言う事

 

 

ただ、今まで不摂生をしてきたと感じる方や忙しくて食事の内容まで手が回らないと言う方は急に見直すのは難しい面もあると思います
そんな方にお勧めしたい食事制限方法は置き換えダイエットです

 

 

置き換えダイエットは栄養価の高い健康食品を普段の食事と置き換えるダイエット方法で非常に手軽です
セロトニンを作り出すために必要なタンパク質も豊富ですし、ダイエット中に不足しやすい栄養素を豊富に含んでいます♪
また、1食当たりの費用は普通の食事よりも安く節約にもなり一石二鳥なんです^^

我慢しないダイエットは置き換えダイエットが一番?

我慢しない置き換えダイエット

(⇒管理人が体験したおすすめダイエット食品の詳細へ

 

 

我慢せずにキレイに痩せるダイエット方法と言うとまず、おすすめしたいのが置き換えダイエット
それは食べないダイエットではなくて食べても大丈夫なダイエットだからです

 

 

『ではダイエット食品ではなくてただ単にキャベツやバナナなどに置き換えたらいいの?』
と言う話ですが、置き換えダイエット食品はそこまで単純ではありません

 

 

単品の置き換えによるダイエットは栄養バランスを必ず崩してしまいます
栄養バランスが崩れた食生活を続けていくと体が飢餓状態と認識し、少ないカロリーでも体に脂肪を溜め込みやすくなります
そして、生命維持の為に消費カロリーも押さえようとします

ダイエット中こんな悪循環になっていませんか?

単純にカロリーを制限する
 ↓
栄養バランスが崩れる
 ↓
脳が飢餓状態と認識し出来るだけ脂肪を溜め込み
さらに消費を抑えるように働きかける
 ↓
摂取カロリーを抑えていてもなかなか痩せない
 ↓
さらに、カロリーを制限する
 ↓
栄養バランスが崩れ、美容にも悪く肌も荒れて
思ったより痩せない
 ↓
精神的ストレスでドカ食いなどでリバウンド
通常食に戻しても体が飢餓状態の為

いっそう太りやすい体質に変わっているので
太ってしまう

まさに、負のスパイラルです…

 

 

ダイエットは単純にカロリーを制限してもなかなか上手くいかないのはこういったサイクルに陥ってしまっている方が非常に多い為です

 

 

そこで必要になってくるのは低カロリー且つ栄養バランスが優れている食品と言うわけです

 

 

栄養バランスが普段から崩れている方は、置き換えダイエット食品などで栄養を整えるだけでダイエット効果があります
その為、極端な食事制限をしなくても朝食などの置き換えだけでも十分効果が出る方もいます

 

 

もちろん、夜や昼食などの置き換えのほうが効果は早く表れますが、できるだけ我慢をしないダイエットを実践したいのなら夜以外の置き換えが効果的です
1ヶ月間以内でどうしてもある程度痩せたいと言う方は夜
太らない体質に改善したい方は朝
3ヶ月間以内と少し長期で考えている方は昼
と言った具合ですね


我慢しないダイエットにはどんな食品がおすすめ?

 

置き換えダイエット食品と一言で言ってもたくさんの種類があります

  • ダイエットシェイク
  • 酵素ドリンク
  • ダイエットクッキー
  • グリーンスムージー
  • 雑炊や麺類などの通常食のようなもの

などなど

 

 

単純に一食分を置き換えるのであればダイエットシェイクが最も栄養バランスが取れています
カロリーも150〜200キロカロリー程度と満腹感があり、我慢がほとんど必要ない置き換えダイエット食品になります

 

 

最近流行の酵素ドリンクやグリーンスムージーは酵素の働きで代謝をあげるというものです
この置き換えダイエットに関しても太りにくい体作りには非常に役立つと言えます
しかし、満腹感はそこまでありません

 

 

食事制限で今まで苦しんできた方であればダイエットシェイク系が最も我慢の必要が無いダイエット食品だと思います
ダイエットシェイクおすすめランキングの詳細へ

 

 

酵素ドリンクなどは置き換えではなく通常の食事にプラスして代謝を上げるという使い方であれば我慢は必要ありません^^
後は腹持ちが良い置き換えダイエット食品を活用するとさらに楽に継続出来ると思います^^

我慢しないダイエットまとめ
  • 前向きな気持ちを作り出す
  • 食材の知識を付けて、低カロリー高栄養腹持ちが良い食べ物を活用する
  • ダイエットの為にエクササイズは余計に食べ過ぎを引き起こす事が多い
  • 少ない食事量で満足する様に食事の摂り方を変える
  • 短期間で結果を出したい時は健康食品を活用する

ダイエットを我慢と気合で乗り切るのもある意味大切だと思いますが(笑)
継続してキレイを維持するのであれば、体に負担が掛からない方法でダイエットを行いたいものですね♪